ワークショップ:メディカルアロマテラピー公開講座「精油の正しい品質の見分け方と化学成分の分析方法」(2017. 7. 9)

日程 2017年7月9日(日) 10:00~17:00
講習内容 大学の講師として、ハーブや花の香りがヒトに与える影響についての科学的評価、および植物が作り出す成分の分析を行ってこられた、精油の成分分析の研究者。
富先生は長年、精油の成分分析に用いられるGC/MSという、世界で最も良く使われる精油成分の分析法を使って、精油やハーブウォーターの成分分析に携わってこられ、香りがヒトに及ぼす様々な効果について科学的に研究されています。
私達はアロマセラピストとして、確かな品質の精油を選ぶことは、効果的なアロマテラピーを実践するうえで最も大切なことです。
非常に分かりやすく、楽しい講義として定評のある先生で、化学嫌いのセラピストでも、「化学って楽しいかも・・」と思える講義です。
受講資格 アロマセラピスト、またはアロマテラピーの勉強をしたことがある方
精油を用いた仕事をしている方
講師 富 研一
受講料
一般:¥12,000 (税別・テキスト込) 
Vivat 受講生・卒業生:¥10,000 (税別・テキスト込)

テキストの準備があるため、事前にメールまたは電話でお申込ください。

© 2017 Japan Institute Holistic Care Ltd, All Rights Reserved.