スクールの特徴

当スクールは、信頼される国際資格の取得と、専門的な知識と技術の習得を目的とし、長年にわたり経験と実績のある欧米のスクール(※1~3)と提携することにより、本場の『ホリスティック療法』を正しく実践できるセラピストの養成を行なっています。

近年、西欧では、『クウォリティー オブ ライフ(QOL:生活の質)』の向上が重要視されるようになり、ストレスを緩和し、緊張から心身を解き放して心と体のバランスを整え、『自分らしさ』を取り戻すプロセスとして、『ホリスティック療法』として知られるアロマテラピーやリフレクソロジーなどの療法を「補完代替療法」と呼ばれ、医療福祉領域でも、一般の人々の健康管理としても広く親しまれています。

『ホリスティック』とは、「一部分ではなく全体として観る」というアプローチです。『ホリスティック療法』では、現れている症状だけに焦点を当てるのではなく、心身の状態やライフスタイル、ストレスの状態など、さまざまな側面から、現れている状態を引き起こす要因を考慮します。自律神経系やホルモンバランス、ストレスの度合い、心身の状態やライフスタイルなどを通して、一人一人の状態を全体的に把握し、それぞれの方に合わせた施術を行います。というのも、現れている症状が同じでも、生活習慣や環境、パーソナリティーが一人一人違うように、取り巻く状況やストレスの度合いも人によって違います。ホリスティック療法では様々な側面からの情報を把握した上で、一人一人に適った方法で対応することが必要となります。同じような症状でも、原因は多様であるため、アロマテラピーやリフレクソロジーの専門的知識や技術と基礎医学の知識が必要となります。
日本ホリスティックケア研究所の専門コースでは、病気の方から健康な方まで様々な状態の方にも正しく対応できるセラピストの育成のために、解剖生理学や病理学、心理学、栄養学など基礎医学を幅広く学ぶことができる充実した教育プログラムを実施しています。

日本ホリスティックケア研究所は、『ホリスティック』の普及・研究・教育を通して、一人一人の状態にあわせた技法と心配りで、多くの方に、健やかな生活を送っていただけるよう役立っていきたいと願っています。

海外提携校 コース 校長
Vivat Holistic Training (英国)
バイバットホリスティックトレーニング
IFA認定アロマテピラーコース ジャーメイン・リッチ
Bayly School of Reflexology (英国)
ベイリースクールオブリフレクソロジー
英国リフレクソロジー協会公認
リフレクソロジーコース
ニコラ・ホール
アロマテラピー&
ハーバルスタディー研究所(米国)
アロマテラピー通信教育 ミノウ・デ・メイ
© 2017 Japan Institute Holistic Care Ltd, All Rights Reserved.