IFA認定 看護師対象 医療アロマテラピーコース

看護師として、病院や福祉施設で働いている方、訪問看護をされている方、将来、看護師としての経験を活かしてアロマで独立を考えている方に、病気の患者様の症状緩和を目的としたアロマテラピーの知識とアロママッサージの技術を学んでいただけます。

リラックス目的のアロマテラピーではなく、ガンによる疼痛緩和、腹水やリンパ浮腫のケア、排便コントロールや皮膚症状、重度の麻痺や運動障害の方のケア、ご家族へのグリーフケアなど、専門的な医療アロマテラピーの知識と技術を習得していただけます。

なお、当コースは看護師対象ですが、他の医療国家資格(医師、理学療法士、作業療法士など)をお持ちの方も受講できます。

IFA認定 看護師対象 医療アロマテラピーコースご案内

Vivat Holistic Trainingは、IFA創設者の一人、ジャーメイン・リッチ女史によってつくられた、プロ養成のための専門コースで、1996年にIFA認定校として日本で初めて開講しました。 医療アロマテラピーコースは、病気の患者様一人一人の症状に合わせて施術するための、実践的なアロマテラピーマッサージの技術と、専門知識を学ぶコースです。

コースの特長

当コースは、独自のカリキュラムで、病院・ホスピス・福祉施設、在宅ケアにおいて、症状の緩和や痛みの軽減、ADLやQOL向上を目的にした医療アロマテラピーの知識と技術を習得するための専門的なアロマテラピーコースです。

当スクールの校長で、IFA創設者の一人、ジャーメイン・リッチ女史による授業では、イギリスの医療に導入されている補完代替療法としてのアロマテラピーを直接学ぶことができます。

また、医療アロマの授業では、看護師であり、 IFA認定アロマセラピストである所澤いづみ氏が、20年以上の看護師としての経験と、15年間、がん患者を主としたアロママッサージの経験に基づいて、医療福祉現場での実践に活かせる実技授業を行います。

病院・ホスピス・福祉施設、在宅ケアなどにおいて、患者様の苦痛を和らげたり、症状を緩和し、ADLやQOL向上のための医療アロマテラピーの実践技術の習得を目指す方に最適なコースです。

講習内容・時間数

授業 講習時間数
アロマテラピー理論 95
スウェーデン式マッサージ理論・実技 20
アロマテラピーマッサージ実技 82
医療アロマテラピー 45
解剖生理学・病理学 10

総講習時間:250時間

※当コースは、IFAの医療系国家資格保有者対象、解剖生理学免除制度を利用するコースのため、IFA本部試験は免除され、科目から解剖生理学は除外されます。

取得できる資格

IFA認定アロマセラピスト資格

期間

2017年4月~2018年8月【2017年4月開講コース(1年コース)】

授業日程はこちら>>

受講資格

22歳以上の女性で、正看護師の資格をお持ちの方
他の医療国家資格(医師、理学療法士、作業療法士、柔道整復師、鍼灸按摩マッサージ指圧師など)をお持ちの方

※IFA医療従事者の解剖生理学免除制度に準じています。一部対象外となるため、詳細はスクールまでお問い合わせください。

受講料

コース登録料 (税別) 50,000円
コース受講料 (教材費込・税別) 820,000円
消費税 (8%) 60,960円
受講料総額 (税込) 939,600円

※受講料は分割でお支払いいただけます。詳細は資料をご覧ください。

※当コースは、IFAの医療系国家有資格者対象、解剖生理学免除制度を利用するため、解剖生理学、病理学は履修済として復習のみとさせていただきます。
解剖生理学・病理学の受講を希望される方は、オプションとして、IFA認定メディカルアロマテラピーコースの解剖生理学・病理学を受講していただけます。 

コース受講料に含まれるもの
テキスト、模擬試験料、ディプロマ発行費、修了試験料
(※ 授業で使用するベッドやタオルはスクールでご用意しています)

IFA試験料とIFA会員会費は別途必要となります
IFA本部試験料
150ポンド  (約25,000円(税別) 2016年5月現在)

IFA生徒会員会費  
150ポンド  (約25,000円(税別) 2016年5月現在)>

IFA本部試験対策について

当コースは、IFA医療国家資格保有者対象の解剖生理学免除制度を活用するため、解剖生理学の試験はございません。スウェーデン式マッサージおよびアロマテラピー理論、マッサージ実技に対応した模擬試験を実施し(無料)、本部試験合格に向けてバックアップしています。
(2015年の本部試験合格率 100%)

卒業後のアフターフォローについて

卒業後のアフターフォローとして、卒業後も実践で分からないことがあれば、いつでも質問していただけます。常にスクールからのバックアップが受けられるので、卒業後も安心してアロマセラピストとして活動していただけます。

さらに、より専門的な知識とスキルを身につけるため、勉強会を定期的に実施しています。無料復習会、看護師対象無料復習会、アロマテラピーマッサージ復習会、スウェーデン式マッサージ復習会、メディカルアロマテラピー講座、メディカルアロマテラピー応用実践クラス(疾患・がん患者・妊産婦へのアロマ、アロマフェイシャル実技習得クラス、など。

卒業後、医療機関や福祉施設に置いて、患者様へのアロマテラピートリートメントを希望される方は、提携している病院・ホスピス、福祉施設での研修制度がございます。
また、医療福祉機関でのアロマテラピーボランティアを希望される方は、アドバイスから技術指導まで、スクールで万全のバックアップをいたします。

講師紹介

ジャーメイン・リッチ

所澤いづみ

田代直子

ベンゼル智子

山崎恵美子

  • 説明・見学・相談会お申込み
  • 資料請求

コース紹介

  • IFA認定 メディカルアロマテラピーコース
  • IFA認定 看護師対象 医療アロマテラピーコース
  • IFA認定アロマタッチコース
  • 英国ベイリースクール リフレクソロジーコース
  • 通信教育
  • メディカルアロマ講座
© 2017 Japan Institute Holistic Care Ltd, All Rights Reserved.